仕事と家の往復だけ〈やりたいことの見つけ方3つのポイント〉

自分嫌い

仕事と家の往復だけ〈やりたいことの見つけ方3つのポイント〉

仕事で疲れて終わったら家に帰るだけ。
「自分の人生これでいいのかなぁ」から「やりがい」を見つける。
仕事でもプライベートでも満たした日々を送るにはどうしたらいいのか?
趣味を持っている方がメンタルのバランスを保ちやすかった。

つまらなくなる原因

・ルーティン

仕事の時間とプライベートの時間がある程度決まっている。パターン化されている。遊ぶ人も同じ人、遊びに行くところも同じところ、過ごし方も同じ。これがパターン化されて慣れてきてしまう。

・感情に蓋をしている

自分のことを考えてるよりも誰かのことを考えていたり、誰かのために時間を使っている。
自分のために使う時間や自分の考えや気持ちに使う時間がないため自分自身を分からなくなってしまう。

やりがい確認テスト

生きている意味を感じる。やりがいを持っている人は幸福度が高い。

ありのまま自分手帳の活用法

①強みを活かして成長できているか?

②感謝できる人と感謝される人と繋がっていますか?

③頑張ればある程度なんとかなると思えますか?

④他人と比べず、マイペースを保っていられるか?

①強みを活かして成長できている。

自分の強みが何か分かっているのか?他人から褒められたり、自分がこれをやってるとき生きてる感じがする。成長を自分の中で何か強みを活かして前に進んでるのか成長している感覚があるのか。

自分にこれができているのか自問自答することも大切です。社会の役に立っているか?自分がどんなときに成長してるか感じられているか、実感できているか?

なりたい自分になれているか?やりたくない、自分が目指していない方向、自分が望まないスタイルとかでお金を稼いでもなりたい自分になっている実感が持てないです。

社会や誰かの役に立っている。

自分の得意なこと=周りに聞く  自分で気づきにくい

②感謝される人と感謝できる人

自分がお世話になって心からこの人に感謝の対象になる人がいる?
自分が感謝されてると思えているか?

自分が助けてもらえて、自分の助けを待っている人がいると思える感覚をもっていることで、人との繋がりを感じられるのです。友達が沢山いてもこの繋がりの関係が持てない人もいます。

自分が誰かを喜ばせているのか?人に感謝できることがあるのか?安定した人間関係を作れているのか

友人が多い=幸せとは限らない 友人のバリエーションの方が重要だった。職種の違う人、性別、年齢

感謝することで得られるメリット

・免疫力が上がる

・血圧が下がる

・ポジティブな感情が強くなる

・死亡率も下がる

③頑張ればある程度なんとかなる

楽観主義の考えを持っている。7,8割程度はなんとかなると思っている自分が頑張ればある程度上手くいく。失敗や不安があっても悩むこともあるけど、それをずっと引きずったりせず、前に進むことができる。

完璧にできると思っていないことも大切。現実的に考えられるか

④マイペースを保っていられるか

他人とくらべない。自分らしさでマイペースを保っていられる。
自分と他人を比べると、ペースが乱れる。あの人の方ができている、あの人の方がお金稼いでいる、

自分の失敗を他人や環境のせいにしないで、自分のせいなのはどんなところなのか、自分が改善できるところはどこなのか。自分事として考えることができているか

人のことを気にせず、やりたいことをできているか?物事を楽しめるか?言いたい事を言えるか?
人に気を使ってないですか?

趣味の見つけ方

新しい趣味の見つける方法や探し方が分からない、自分に合った趣味が見つからない。

趣味をすることによって、仕事の中でも趣味から意外な影響を受けたり、趣味の上達も早まったり、友達ができたりと良い影響がある。

①自分の好きなことから見つける

自分に合った趣味を見つけるには、好きなことから見つけると意欲が高まり、長続きしやすいです。
今、好きなことだけでなく子ども頃に熱中していた中から見つける

②友達からの趣味から見つける

仲の良い友人から友人の趣味を聞く。仲の良い友人は思考が似ている人が多いと思います。
やってみたいと思える趣味が見つかるかも知れません。既に趣味をはじめている人が近くにいれば、はじめる時にはじめやすいです。さらに、同じ趣味をすることで、楽しさが倍増します。

③自分の行動や思考の傾向から見つける

インドア派かアウトドア派か?
習い事が良いのか自分のペースでやりたいのか?
休みの日にじっくりやりたいのか仕事帰りに頻繁にやりたいのか?

④日常生活から離れてみる

自分の好きなことを世間体を気にして言えなかったり、日常生活に縛られていることがあります。
趣味でも仕事に役に立つものではいけないと思い込んでいたりします。

旅行など、行ったことのない土地に行ってみる。新しい発見や、旅行先なら普段やらないことも挑戦するきっかけになります。

⑤ストレス発散の中から見つける

仕事でイライラしたり、気分転換のときに何気なくやっている行動から趣味にしてみる

仕事で体を使う人=頭を使う趣味

頭を使う仕事=体を動かす趣味

お互いに補うようなものがあるとバランスがとれるようになります。

⑥とりあえずやってみる

大人になると頭で考えてあれこれ悩んだ結果やらないってことがよくあります。
趣味は自分のためのものですから、まずは体験からはじめてみる。

メンタルを強くしてくれる趣味

☆キックボクシング
足を使うボクササイズも効果的。特に何回も同じことを考えてしまう人向け。
キックボクシングは、キックをするときに体を使いバランスが必要なので余計なことを考えず、体を動かさないといけないのです。

☆ボルタリング・ロッククライミング
体のバランスをとりながら一歩一方登っていかないといけないのと、次の動作をする手をつかむ石を探し考えなくては次にいけないからです。

☆トレイルランニング
山の中を走る。道以外の所を走る。
ストレス発散にもなり、集中力を上げる効果もある。

☆ヨガ(太極拳)
体のバランスや体に集中する。体に集中することがメンタルに良いです。

☆ダンス
リズム運動。音に合わせて体を特定のリズムで動かす。

やりたいことの見つけ方

「何かやりたいけどなぁ~」は、間違い!!
はじめられないのは、選択肢があり過ぎて選べないだけ。

基準を作ろう

①仕事の目的

自分がどうありたいか?どんな状態のとき居心地がいいですか?

安定している Or 変化している
大勢の中にいたい Or 1人がいい
誰かに守られたい Or 誰かを守りたい
同じことをやると安心する Or 違うことに挑戦し続けたい


あなたの大事なこと(価値観)が見つかります。自分の価値観の中で大切にしたいことが見えてくると仕事に対しての目的がわかります。自分はどんな状態のときに喜びを感じられるのか?どんなことを大切に活動をしていきたいのか?生活の充実した日を送るための基準となるものです。

②得意なこと

スキルは努力した結果ついてくるものです。

才能は自分では楽に当たり前にできる。努力も必要としないことです。

自分自身では簡単にできるので才能は、自分では気づきにくいのです。

一番充実していた体験はなんですか?

最近イラッとしたことはいつですか?また、どんなことですか?

これまで成果が出たことは何ですか?

☆自分の長所・才能が見つかります。

③好きなこと

興味があるから好きなこと

生産性や合理性で考えて好きだと思い込んでいないか確認する。

これを学ぶと仕事で役に立つとかお金が稼げるとかでは無く自分が興味あるものです。

救われたと思われるもの・ジャンルはなんですか?

お礼を言いたい人・仕事はなんですか?

世の中に対して怒りを感じたことはなんですか?

ありのまま自分手帳の活用法

📝価値観

尊敬する人は誰ですか?
なぜ、その人を尊敬しているのですか?

思春期に影響した大きな経験は?

今の社会に足りないものはなんですか?

周りに聞いて見る(何を大切にしてそうににみえるか?)

他人に伝えたいこと、どんな風に行動したらいいかの助言するとしたら?

伝えないこと、言いたくないことは何ですか?

☆これまでの質問の答えで同じ言葉が出たか確認してみよう
あなたの大事なこと(価値観)が見つかります。順位を付けるとさらに自分の価値観の中で大切にしたいことが見えてきます。

📝得意なこと

自分の長所を友人や周りの人に聞いてみる?

今の仕事を辞めたとしてもっとやりたかっことはなんですか?


これまで続けていることはなんですか?

☆自分の長所・強みが見つかりそれがあなたの得意なことになります。


📝好きなこと

ついつい集めてしまうものはなんですか?

どんなところに魅力を感じてますか?

好きなことはなんですか?(5つあげてください)

好きなことのどんなところが好きなんですか?

好きなことの共通点はなんですか?

今の仕事をしなくても同じ給料がもらえるとしたら、あなたは何をしますか?

今、お金を払ってでも勉強したいことはなんですか?

本棚にはどんなジャンルの本がありますか?

📝得意なこと好きなことを掛け合わせてやりたいことをいくつか上げる

📝それを自分の価値観で仕事の目的に絞る

📝その手段を調べて実行する

人間関係を改善する【ありのまま自分手帳の使い方】
無料メルマガ登録はコチラ
タイトルとURLをコピーしました